静岡聖ペテロ教会(日本聖公会横浜教区)Shizuoka St.Peter's Anglican Church, Shizuoka

TEL・FAX 054-246-8013日曜礼拝:早朝聖餐式 午前7時30分~、午前11時~ Regular Sunday Services 7:30a.m. / 11:00a.m Eucharist

2017年10月15日~11月19日の予定

10月15日(日)聖霊降臨後第19主日
        礼拝後、信徒逝去記念式。愛餐会。
        終了後、バザー準備。
        清水聖ヤコブ教会と合同礼拝。
  16日(月)消防署聖堂への立ち入り検査。
  17日(火)19時、キリスト教勉強会。
  18日(木)福音記者・聖マタイ日。10時、聖餐式
  21日(土)10時、聖堂、会館掃除。
        9時30分、バザー準備。
   ※テント等の準備をしますので男性のご協力をお願いします
  22日(日)聖霊降臨後第20主日
        7時30分、9時、聖餐式
        11時~14時バザー。
        島田は当教会と合同。
  25日(水)10時、聖書を学ぶ会。
  27日(金)10時、9月、10月逝去者記念聖餐式
  28日(土)10時、使徒聖シモン、聖ユダ日。聖餐式
        終了後、聖堂、会館掃除。
        沼津聖ヨハネ教会バザー。
 29日(日)聖霊降臨後第21主日
       逗子聖ペテロ教会バザー
11月 1日(水)諸聖徒日。11時、聖餐式
  墓地に足長蜂が巣を作っていますので従来のような墓参は可能かどうか未定。
4日(土)10時、聖堂・会館掃除。次期主教選挙のための臨時教区会。
     10時、横浜。2信徒代議員、司祭が出席予定です。
5日(日)聖霊降臨後第22主日。礼拝後、日曜学校児童祝福式。
     終了後、愛餐会、13時15分、教会委員会。
   8日(水)10時、聖書を学ぶ会。
  11日(土)10時、聖堂・会館掃除。
        19時30分、静岡聖ペテロ教会で清水聖ヤコブ教会・教会委員会。
  12日(日)聖霊降臨後第23主日。聖歌を歌う会。愛餐会。婦人会。
  18日(土)10時、聖堂会館掃除、終了後、『ペテロ』印刷。
  19日(日)聖霊降臨後24主日。14時30分、ホームミッション委員会。
f:id:peterochurch:20171014092955j:plain


To our Chrch site 静岡聖ペテロ教会HPへ
facebook twitter

2017年9月17日(日)~10月15日(日)の予定

9月17日(日)聖霊降臨後第15主日
        礼拝後、敬老祝会・愛餐会。清水、島田と合同。司式、三鍋主教。
  21日(木)福音記者・使徒聖マタイ日。
  23日(土)10時、聖堂、会館掃除。
  24日(日)聖霊降臨後第16主日
        10時15分、聖歌を歌う会。司式、八城晃執事。
  26日(火)~28日(金)教区教役者会。伊豆。
  29日(金)聖ミカエルおよび諸天使の日。
  30日(土)10時、聖堂、会館掃除。
10月 1日(日)聖霊降臨後第17主日
        教会委員による「み言葉の礼拝」礼拝後、愛餐会。
        日曜学校礼拝。
7日(土)10時、聖堂・会館掃除。
   8日(日)聖霊降臨後第18主日
        礼拝後、愛餐会、13時15分、教会委員会。
        婦人会。
  14日(土)10時、聖堂・会館掃除。
        19時30分、静岡聖ペテロ教会で清水聖ヤコブ教会・教会委員会。
  15日(日)聖霊降臨後第19主日。礼拝後、信徒逝去記念式。終了後、
        愛餐会。終了後バザー諸準備。特に中古衣料。
※9月29日の逝去者記念聖餐式は、10月27日に併せて行います。
f:id:peterochurch:20170922193007j:plain

To our Chrch site 静岡聖ペテロ教会HPへ
facebook twitter

2017年7月16日~9月17日の予定

教会暦・行事・集会
7月16日(日)聖霊降臨後第6主日 礼拝後、愛餐会。
        14時30分、教区教会委員研修会・静岡、当教会にて。
  18日(火)キリスト教勉強会はお休みにさせていただきます。
  22日(土)マグダラの聖マリヤ日。10時、聖餐式。終了後、聖堂、会館掃除。
  23日(日)聖霊降臨後第7主日
        清水聖ヤコブ教会、島田伝道所と合同礼拝とさせていただきます。
  25日(火)使徒聖ヤコブ日。10時、聖餐式
26日(水)10時、聖書を学ぶ会。
28日(金)10時、7月逝去記念聖餐式
29日(土)10時、聖堂・会館掃除。19時30分清水聖ヤコブ教会・教会委員会。
      当教会にて。
  30日(日)聖霊降臨後第8主日 
8月 5日(土)10時、聖堂・会館掃除。
8月 6日(日)主イエス変容の日。昼食後、教会委員会。16時、夕涼み会。
  12日(土)10時、聖堂・会館掃除。
13日(日)聖霊降臨後第10主日
  15日(火)主の母聖マリヤ日。10時、聖餐式
  19日(土)10時、聖堂・会館掃除。
20日(日)聖霊降臨後第11主日
26日(土)10時、聖堂・会館掃除。
27日(日)聖霊降臨後第12主日
9月 2日(土)10時、聖堂・会館掃除。
9月 3日(日)聖霊降臨後第13主日。礼拝後、愛餐会。13時15分、教会委員会
9日(土)10時、聖堂・会館掃除。
  10日(日)聖霊降臨後第14主日。礼拝後、愛餐会、13時15分、婦人会。
  16日(土)10時、聖堂・会館掃除。
  17日(日)聖霊降臨後第15主日。敬老祝会。礼拝後、愛餐会・祝会

※8月は教会委員会を除き諸集会はお休みです。
f:id:peterochurch:20170718212906j:plain
To our Chrch site 静岡聖ペテロ教会HPへ
facebook twitter

2017年6月18日~7月16日までの予定

教会暦・行事・集会
6月18日(日)聖霊降臨後第2主日 礼拝後、愛餐会。14時30分、ホームミッショ
ン委員会。
  20日(火)19時、キリスト教勉強会。
  24日(土)洗礼者聖ヨハネ誕生日。10時、聖餐式。終了後、聖堂、会館掃除。
  25日(日)聖霊降臨後第3主日。聖ペテロの日(教会創立記念日)。礼拝後講話長野。終了後、愛餐会。清水聖ヤコブ教会、島田伝道所と合同礼拝。
28日(土)10時、聖書を学ぶ会。
29日(木)使徒聖ペテロ・聖パウロ日。10時、聖餐式
30日(金)10時、6月逝去者記念聖餐式
7月 1日(土)「キリスタン遺跡を訪ねて」10時、出発。10時、聖堂、会館掃除。
   2日(日)聖霊降臨後第4主日 礼拝後、愛餐会。13時15分、教会委員会。
   8日(土)10時、聖堂、会館掃除。
9日(日)聖霊降臨後第5主日。 礼拝後、愛餐会。13時15分、婦人会。
  11日(火)10時、婦人会お仕事会。
  12日(水)10時、聖書を学ぶ会。
  15日(土)10時、聖堂、会館掃除。司祭:15時、四恩幼稚園理事会。
16日(日)聖霊降臨後第6主日。礼拝後、愛餐会。14時30分、教区教会委員研
修会。当教会。
※ 8月は教会委員会を除き諸集会はお休みです。
※ 今年の夕涼み会は8月6日(日)16時から予定されています 

※ 6月の聖書を学ぶ会。ダニエル書10章。
※ 6月のキリスト教勉強会。シラ書4章。

※ 司祭は毎月第1日曜日から第3日曜日は9時より清水聖ヤコブ教会の聖餐式
第4日曜日と第5日曜日は静岡聖ペテロ教会で清水との合同礼拝となります。
原則として毎月第4日曜日は15時より島田伝道所の聖餐式に出かけます。
(会場=ポポロ)。また原則として毎週木曜日は清水聖ヤコブ教会の執務に出かけます。
f:id:peterochurch:20170618213932j:plain

To our Chrch site 静岡聖ペテロ教会HPへ
facebook twitter

今月の聖書

≪今月の福音書≫  マタイによる福音書11:25-30(特定9)
幼子のような者に
                     牧師 司祭 シモン 長野 睦
 聖霊降臨後の期節に入りました。教会暦も後半に入ったことになります。本日選びましたところは主の祈りと共に主イエス様の祈られた祈りとして貴重なものです。
 聖パウロはコリントⅠで「神はこの世の愚かな者、弱い者、身分の低い者、軽んじられている者、無きに等しい者をあえて選ばれた」といっています。主イエス様ご自身もそして従っていった弟子たちも当時の人々から見たらこのような立場の人々ではなかったかと思われます。特に当時のユダヤを支配していた祭司階級の人々、貴族、律法学者などから見たら彼らは全くとるに足りない身分の卑しい人々と映っていたことでしょう。主イエス様は弟子たちに「恐れるな、小さな群れよ」と呼び掛けておられます。まさしく人数的にも身分的にも本当に小さな群れであったと想像できます。しかし父なる神の御心は主イエス様が感謝賛美しているように、神の知恵を、御国の奥義を当時の知恵あるもの、賢い者、権力をふるう者に明らかにされるのではなく、このような小さな者、幼子のような者に示すことにあったのです。
 幼子とは、私たちがとかくイメージするようにそのかわいらしさや、純真さにあるのではなく、当時の社会にあっては弱い者であり、無知な者であり、役にたたない者でした。具体的にはそれがたとえられているのは、従ってきた弟子たちであり、取税人、遊女、罪びとたちでした。当時の普通のユダヤ人から見れば神の国の救いから最も遠いものと思われていた人々です。しかし主イエス様の目から見ればこのような彼らこそ自分を捨て、それぞれ自分の与えられた十字架を負ってキリストを受け入れ、従ってきた人々にほかなりません。たとえそれが自分の願ったものでなかったとしても。
 主イエス様は、それぞれ自分の十字架を負って私に従いなさいと教えられました。私たちもそれぞれ与えられた十字架を背負いながら主イエス様にしたがって歩んでまいりたいと思います。
f:id:peterochurch:20170618205837j:plain


To our Chrch site 静岡聖ペテロ教会HPへ
facebook twitter

広告を非表示にする